【スペイン】しらすとマッシュルームのアヒージョ

スペイン、マドリード以南の代表的な小皿料理の一種。
スペイン語で「ニンニク風味」を表わす言葉であり、オリーブオイルとニンニクで煮込む料理。

材料

http://instagram.com/p/bkeAFFAR1n/

釜揚げしらす 150g
マッシュルーム 8~10個
ニンニク 1かけ
鷹の爪 1本
オリーブオイル 適量
少々

手順・作り方

1.材料の下ごしらえ。
ニンニクはみじん切り。
鷹の爪は種を取り除いておく。
マッシュルームは茎と表面を取り除き、半分に切る。

2.小さい鍋にニンニク、鷹の爪をオリーブオイルで軽く香りが出るくらいに炒める。
パスタとかと違ってこの後煮るので軽くでいいです。
http://instagram.com/p/bkeCJFgR1p/


3.材料を入れ煮る。
マッシュール、しらすを入れ、具材がかぶるくらいの量のオリーブオイルを入れます。
具材に火が通るまで10分程度、弱火で煮ます。
http://instagram.com/p/bkeDouAR1r/


4.味付け。
しらすの塩分があるので、味見をしつつ塩を入れる。
今回は忘れたけど、パセリをふりかけて完成。
http://instagram.com/p/bkeGiwAR1v/


メモ: 鍋を使わずに、グラタン皿などの耐熱皿に材料を入れ、オブーンやオーブントースターなどでも作成可能です。

感想

バケットとワインをお供に。

http://instagram.com/p/bkeJTGAR10/

ニンニクやしらすの旨味がうつった、このオイルが美味いんですよね。
バケットを浸して食べれば、もうサイコーです!

今回はしらすとマッシュルームでしたけど、海老などの魚介系ならなんでも合います。

もしアヒージョが余ったら茹でたパスタに絡めて、ペペロンチーノにも。


この料理を開発したスペインの先人に感謝の意を示しつつ、ごちそうさまでした。


【スペイン】しらすとマッシュルームのアヒージョ - 城好きwebプログラマーの生態メモ - 郷土料理編